倉敷市立自然史博物館での出来事

アクセスカウンタ

zoom RSS ラガロシフォン・マヨール

<<   作成日時 : 2007/12/07 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

岡山市街地で採集されたラガロシフォン・マヨール(Lagarosiphon major)を,博物館1階の水槽に入れておいたところ,受付の女性が毎日観察してくれていて,写真のような状況になっていると教えてくれました。
画像

水温が下がって消滅あるいは縮小すると思いきや,節々から根を下ろし,ますます元気になってきています。
恐るべし南アフリカ原産の帰化水草です。
その後の情報により,旭川本流は岡山市建部町以南で,岡山市街地周辺では小さな水路まで広がっているようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ラガロシフォン・マヨール 倉敷市立自然史博物館での出来事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる